読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

父親の古希祝い。とりあえずこのまま元気でいてくださいと甘える(依存する)ことしかできていない。

中川信夫『風雲急なり大阪城 真田十勇士総進軍』はいきなりの「荒城の月」で不意打ちを喰らう。「さくらさくら」とか、合っているようで、わざと外してもいるような。ひょっとして『地獄』の曲と通じるのか? 「瞼の母」とか「四谷怪談」とか、忌日がちょうど一年違いとか、今更だけど加藤泰との縁を考えたくなる。

『GONIN サーガ』(石井隆)に感動。