読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三連休になる。

 

ジェリー・ルイス宇宙旅行(Visit To A Small Planet)』(ノーマン・タウログ)。原作ゴア・ヴィダルジェリー・ルイスが宇宙からやってきて、『奥さまは魔女』の勢いでほとんど隠す気がないまま超能力を使って、車を飛ばしたり、観葉植物を燃やしたり、カツラを浮かせたりする。UFOを目撃した飼い犬が個人的にツボ。途中から心の声が聞こえるようになり(妙にダンディ)、それまで言葉の通じなかった猫と結ばれ、恋に悩む宇宙人に「僕たちが付き合えるから星が違うくらい大丈夫だよ」とかアドバイスしてくる(字幕ないけど、たぶん)。あとガラスを使ったトリックはどれも面白かった。凶暴なヤギが謎。

 

『流血の抗争』(長谷部安春)@シネマヴェーラ

鏑木創の曲が最高。あと内田良平沖雅也

 

人と会う予定がズレて、どうしたらいいかわからずしばし渋谷をさまよった結果、キャンセルする。

 

神保町へ。しばし勉強。しかしLINEが盛り上がってしまい集中できず。

神保町シアターで『島耕作』を見ようかと思ったけれど、クリス・マルケルを上映中に見るのも寂しい気がしてきたので、アテネフランセで『不思議なクミコ』を。結果、あまり好きな監督ではないことを再確認。たしかに映画好きの女性からはクミコさん的なものを多かれ少なかれ感じる気はする……。特に知人友人にもほとんど会えず。目的が映画から遠のいてしまった。

 

しんどくて見る気が起きないと言っていた『初森ベアーズ』をようやく第一話最後まで見る。若月佑美が頑張ってた……。記憶に残ったのは生駒ちゃんの安定感とまいまいの腕組み、さゆりんあたり。