読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝起きてシュレーター『パレルモあるいはヴォルフスブルク』(Palermo oder Wolfsburg)、実は途中まで見ていたけれど、邪魔が入って最後まで見れていなかった。やはり最後一時間での『愚か者の日』あたりの監禁された舞台への転調に驚きつつ、イタリア・ドイツどちらもが異郷として映る前半部との繋がりに感動。特集で見た作品を含めると一番好きかも。シュレーターのパンフレットを読もうとするが、すぐに見つからず。

午前。ネットで国会中継見る。

強行採決の生中継を見た後、バイト。TwitterFacebook見る限り、知人友人が多数国会前へ。